ADHD(注意欠陥・多動障害)

学習障害(LD)

発達障害の方向け、家庭教師の選び方のポイントをまとめました

発達障害の方は、得意・不得意の差が大きい特徴があることが多いです。 そのため、学校や塾など集団授業で相性が合いにくいことがあります。 そこで、学習を進めるために、 個別指導型の塾を考える方もおられる...
2019.06.16
ADHD(注意欠陥・多動障害)

大人のADHDとは?その特徴や、向いている仕事とは?についてまとめました

ADHD(エーディ・エッチディー)という言葉をよく聞くようになったのではないでしょうか。 自分はADHDなんじゃないだろうか? 自分の家族(夫や旦那、妻、兄弟)がADHDかも? 仕事の上司や...
2018.11.18
学習障害(LD)

「学習障害」に関係ある「ワーキングメモリ」とは?またADHDとの関係は?(第3話)

第2話では、主に、ワーキングメモリと「学習」と「学習障害」の関係について、 ワーキングメモリの点から説明しました。 『「学習障害」に関係ある「ワーキングメモリ」とは?またADHDとの関係は?(第2話)』 ...
2018.10.04
学習障害(LD)

「学習障害」に関係ある「ワーキングメモリ」とは?またADHDとの関係は?(第2話)

第1話では、主に、ワーキングメモリとは?について、主に説明しました。 『「学習障害」に関係ある「ワーキングメモリ」とは?またADHDとの関係は?(第1話)』 この第2話では、ワーキングメモリと「学習」の関係につい...
2018.10.04
学習障害(LD)

「学習障害」に関係ある「ワーキングメモリ」とは?またADHDとの関係は?

学習障害(LD)は、学習するのに困難を示す障害のことです。 学習障害での原因の1つに、「ワーキングメモリ」という脳の仕組みが関係しています。 またワーキングメモリは、ADHD(注意欠陥・多動性障害)とも関係があります。 つまり、ワーキングメモリは、LD・ADHDの両方に大切な考え方になります。 そこで本記事では、LDやADHDによる学習障害について、 より良い支援や、適切なつきあい方を理解したいあなたのために、 ワーキングメモリがどのようなものか、 ワーキングメモリと学習の関係、 ワーキングメモリとADHD(注意欠陥・多動性障害)の関係 について、わかりやすくまとめました。
2018.10.04
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました